活力のある豊かな社会を築く 小山いきいき好齢者応援サイト

文字サイズ
 / 背景色

応援窓口受付/8:30〜17:15(平日のみ)

活動報告

  1. トップページ
  2. 活動報告 一覧
  3. 『いつも元気、いまも現役。』請地幸和会(絹地区)
サークル2017.10.01

『いつも元気、いまも現役。』請地幸和会(絹地区)

いつも元気、いまも現役。
請地幸和会(うけじこうわかい)   老人クラブ①         

 請地幸和会は、絹地区福良にある請地自治会の老人クラブです。

 東に筑波山を望み、鬼怒川にかかる中島橋から県道結城二宮線を西へつきあたり、
県道福良羽川線を北に入ったところで、近くには工業団地もあり、交通往来の激しさ
も増していますが、田園地帯のすばらしいところでもあります。また、当自治会内に
は薬師堂もあり、桜花の時期に神武祭礼もとり行われています。さらに絹地区では、
平成29年4月に、県内初の小中一貫校である絹義務教育学校が開校となりました。

 当会は平成26年7月6日に発足し、現在17人で活動に励んでいます。
 当時、私は前年度の自治会長という立場から、発起人としての役割を果たしながら、
地域のために、また高齢者が地域で健康でいきいきと過ごせるようにとの思いから、
老人クラブを発足しました。

 活動については、当初より年2回の県下一斉清掃、不法投棄防止のための積極的な
除草活動、カーブミラーの清掃などの地域活動のほか、詩吟の体験、大正琴の鑑賞、
高齢者学級への参加、絹公民館まつり、懇親会を兼ねてのバーベキューとカラオケの
催し、輪投げ、DVD鑑賞会など、楽しく行っています。また、思桜会主催の行事や、
絹地区老人クラブへの協力も積極的に行っています。
 
 これからも地域の「幸齢者」社会を目指し、会員のさらなる増員を図り、一段と楽
しい集いの会である請地幸和会にしていきたいと思っています。           
                              会長 鶴見 敏男
■活動内容・加入の問合せ 
 絹地区老人クラブ連絡協議会 絹出張所 電話49-0027                           

  • 意見を出し合って進む会議風景

  • 神社の境内を掃き清めてさっぱり!